東京都住宅供給公社からの
お知らせ JKK TOKYO

東京都住宅供給公社ホームページの常時SSL化のお知らせ

2019年2月26日

東京都住宅供給公社

このたび東京都住宅供給公社(以下当公社)では、みなさまに、より安全に当公社ホームページをご利用いただくため、2019年2月26日火曜日に、当公社ホームページの全ページを常時SSL化(https化)しました。

常時SSL化とは、ウェブサイトのすべてのページをhttps化(通信の暗号化)するセキュリティ手法のことで、みなさまに安心してご利用いただけるホームページの実現を目指します。

変更内容

東京都住宅供給公社公式ホームページが【http】から【https】で始まるURLとなります。

 (変更前) http://www.to-kousya.or.jp/
 (変更後) https://www.to-kousya.or.jp/

変更前のURLにアクセスした場合でも自動的に変更後のURLへ転送されますが、ブックマークやお気に入りに登録されている場合は、変更後のURLへの再登録をお願いいたします。

なお、常時SSL化に際しては、通信プロトコルはTLS1.2以上となります。
以下に記載の「常時SSL化によりご利用いただけない環境」でご利用の場合は、当公社ホームページをご利用いただけない可能性がございますので、バージョンアップ等のご対応をお願いいたします。

変更による「常時SSL化によりご利用いただけない環境」への影響

以下の環境では、「当公社ホームページ」にアクセスできなくなります。

  • Windows Vista以前のOSをご利用の方(ご利用のブラウザを問わず)
  • Internet Explorer7以前をご利用の方
  • 旧世代のブラウザ(Chrome 29 以下のブラウザ等)をご利用の方
  • 旧機種のスマートフォン(iOS 4.x以下、Android 4.3以下等)をご利用の方で、機種標準のブラウザをご利用の方

※また従来型携帯電話をご利用の方は、「当公社ホームページ」にアクセスできなくなる場合がございます。

Internet Explorer8以降をご利用の方で『TLS 1.2』が無効の場合

インターネットオプション→詳細設定→セキュリティで[TLS1.2の使用]にチェックがされていない方はアクセスできなくなりますので、下記により『TLS1.2』の有効化をお願いいたします。

  1. [ツール]の[インターネットオプション]から詳細設定のタブを開く。
  2. 詳細設定のタブで設定項目を”セキュリティ”までスクロールさせ[TLS1.2の使用]のチェックボックスにチェックを入れる。
  3. [適用]ボタンをクリックし、[OK]ボタンをクリックする。

実施日

2019年2月26日火曜日

関連リンク

  1. ニュースリリース

<JKK東京> 東京都住宅供給公社

ページの先頭へ戻る