ひとと、くらしをあったかく。JKK東京

JKK東京

入札・契約情報

Q&A(よくあるお問い合わせ)

Q&A(よくあるお問い合わせ)

 

経審・入札参加資格登録についてのよくあるお問い合わせ

A.

随時受付にて入札参加資格登録の申請をしてください。申請の方法はこちらをご覧ください。

A.

工事業種の入札参加資格登録の有効期限はありません。ただし、登録上の経審の審査基準日から1年7ヶ月が経過すると入札に参加できなくなりますので、新しい経審を取得しましたら入札参加資格登録の変更申請を行ってください。

A.

経審の審査基準日及び入札参加資格登録をしている業種の経審点(P点)について、変更申請をしてください。変更申請の方法はこちらをご覧ください。

A.

登録変更依頼書のみの提出では、変更できません。経審の通知書が届き次第、速やかに登録の変更申請をしてください。変更申請の方法はこちらをご覧ください。

A.

経審の申請中であっても、入札参加有効期限が切れている場合は入札に参加できません。なお、入札参加にあたっては、当該案件の開札日まで有効期限が切れていないことが条件となります。
 

電子入札についてのよくあるお問い合わせ

A.

入札参加申請、指名結果確認、入札書送付、落札結果確認までシステム内で実施できます。電子入札システムは、当社HP内入札・契約情報のページよりログインできます。

A.

現在、競争入札参加登録がお済みの方は、新たに審査のためにご提出いただく書類はありません。

A.

入札参加申請で登録しているメールアドレス宛てに、当社が提供(無料)する電子証明書に関する案内メールを配信いたします。
配信されましたら、電子入札システム操作手順書(クライアント証明書インポート編)を参照し、電子証明書を登録してください。

A.

ログインID、パスワードは入札参加資格登録時に当社から通知されたものを使用してください。ログインIDは0から始まる7桁の数字です。パスワードは任意での変更が可能となっており利用者によって異なります。

A.

ログインに5回失敗するとログインが制限されますので、契約課ヘルプデスクまでご連絡ください。

A.

ログインIDとパスワードのいずれか、もしくは双方が不明な場合は再発行が必要となります。再発行申請の方法はこちらをご覧ください。
パスワードは、電子入札システムログイン画面「パスワードを忘れた方はこちら」からでも変更できます。

A.

電子入札システムの操作については、こちらの操作手順書をご覧ください。

A.

電子入札システムのパソコン環境を確認してください。 確認方法は、こちらをご覧ください。

A.

参加申込みの辞退について、当社契約課まで連絡のうえ、入札・見積辞退届をご提出ください。書式はこちらからダウンロードいただけます。

A.

電子入札システムログイン後のメインメニューに表示される「各種仕様書等ダウンロード」よりダウンロードいただけます。

A.

電子入札システム上で、指名結果の確認作業を行ってください。操作手順はこちらをご確認ください。

 

電子証明書についてのよくあるお問い合わせ

A.

電子証明書とは、電子入札システムへのログインに必要な証明書のことです。ご登録のメールアドレス宛に当社が発行いたします。パソコンにダウンロードしてお使いいただくものですので、カードやUSBはお渡ししておりません。

A.

電子証明書の発行、電子入札システムの利用に費用は発生致しません。

A.

電子証明書の有効期間は、4月1日から翌年3月31日までの1年間です。そのため、毎年、更新の作業が必要となります。

A.

電子証明書更新の案内メールは、毎年1月中旬以降に順次配信いたします。現在使用している電子証明書の有効期間が切れる(3月31日)までに更新作業を行ってください。

A.

電子証明書は、複数台登録可能です。
電子証明書に関する案内メールから電子証明書をダウンロードしてください。

A.

古い証明書を削除してください。当社が発行した電子証明書(bidTMHSC.to-kousya.or.jp xxxxx)のうち、有効期限の短い方が古い証明書となります。

A.

再度、電子証明書に関する案内メールから電子証明書を登録してください。

A.

当社に入札参加資格登録をした際の申請書に記載したメールアドレス宛てにメールを送信しています。

A.

登録した以外のメールアドレスへの更新案内メールは送信できません。
登録しているメールアドレスをご確認いただき、変更が必要な場合は変更手続きを行うようお願いいたします。

A.

当社に入札参加資格登録した際の申請書に記載しているメールアドレス宛てに、ワンタイムパスワードを送信しています。

A.

再度、電子証明書更新案内メールからワンタイムパスワードを発行してください。
ワンタイムパスワードの有効期限は30分です。発行後、30分以内に入力してください。

A.

更新メールの再送信は可能ですが、既にダウンロードした電子証明書は使用できなくなります。
詳しくは契約課ヘルプデスクへお問合せください。

A.

  • 推奨するブラウザは、Google Chromeです。Chromeで当社ホームページにアクセスし「インポート済電子証明書によるログイン」をクリックしてください。
  • 使用しているパソコンにUSB証明書やカードリーダが接続されている場合は、外した上で再度ログインしてみてください。
  • 当社の電子入札システム用電子証明書を選択しているかご確認ください。証明書の件名は「bidTMHSC.to-kousya.or.jp xxxxxxx」です。
  • キャッシュのクリアを行ってみてください。キャッシュのクリアの操作手順は、電子入札システム操作手順書(クライアント証明書インポート編)31から33ページを参照してください。
  • 電子証明書の有効期限が切れていないか確認ください。確認方法は、電子入札システム操作手順書(クライアント証明書インポート編)21ページを参照ください。
  • 電子証明書が正しく登録されているか確認ください。確認方法は、電子入札システム操作手順書(クライアント証明書インポート編)35から38ページを参照ください。
  • 開いているブラウザがあれば、全て閉じてから再度ログインしてください。
  • 上記を全て確認しても解決しない場合は、自社内のセキュリティ等の制限のために利用できない可能性があります。自社内のセキュリティ等を確認いただき、セキュリティの設定等を変更してください。

A.

新たに利用するパソコンに、電子証明書を登録してください。電子証明書は、当社からお送りしている電子証明書に関する案内メールより登録いただけます。操作手順はこちらをご確認ください。

A.

STSをすでに利用されてるパソコンでは、再度のインストール不要です。
 

STSについてのよくあるお問い合わせ

A.

指名日はアクセスが集中し、ログオンに時間がかかることがあります。しばらく時間をあけてから再度ログオンしてください。 また、エラーが発生する場合の対処方法については、こちらをご確認ください。

A.

STSのログオンに必要なパスワードは、電子入札システムログイン時のパスワードと同一です。

A.

パソコンの画面右下にある「∧」をクリックして表示し、操作手順書(STSインストール編)24ページの作業を行ってください。操作手順はこちらをご確認ください。

A.

STS管理サーバーとの通信が15日間できていない可能性があります。操作手順書(STSインストール編)25ページをご確認いただき、更新作業を行ってください。操作手順はこちらをご確認ください。

A.

STSは最大3台までインストール可能です。使わなくなったパソコンにSTSがインストールされている場合は、パソコンを処分する前に操作手順書(STSインストール編)19ページのアンインストール作業を行ってください。操作手順は、こちらをご確認ください。
お問い合わせ
入札、契約、入札参加資格登録に係る内容・様式、契約制度、年間工事予定等についてのお問い合わせ
JKK東京 総務部 契約課 契約係
03-3409-2261(代表)
〒150-8322 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山
受付時間:9時から12時 / 13時から17時(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
営繕工事、営繕委託業務、保全業務に係る様式について
※建設工事については、各監督員にお問い合わせください。
JKK東京 技術管理部 技術開発・管理課
03-3409-2261(代表)
受付時間:9時から12時 / 13時から17時(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
管理委託業務に係る様式について
JKK東京 公社住宅事業部 公社管理課 管理推進係
03-3409-2261(代表)
受付時間:9時から12時 / 13時から17時(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
短期交通広告掲出制度に係る各種書式について
JKK東京 公社住宅事業部 公社募集課 営業推進係
03-3409-2261(代表)
受付時間:9時から12時 / 13時から17時(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
入札・契約情報TOP
入札にあたって、大切なお知らせを掲載しています。必ずご覧ください。
入札
入札公表、電子入札、入札結果はこちらから。
登録・変更・経審
工事業種及び委託業種の競争入札参加資格の新規登録や、更新等はこちらから
JKK工事店(小口・緊急修繕工事店)募集案内
ページトップ