東京の賃貸ならJKK東京 > マンション再生支援事業

マンションのこれからについてお考えの管理組合の皆さまへ

news

2019年4月10日
当公社がコンサルタントとして支援しているマンション建替事業で、解体工事が始まりました。
2018年12月18日
当公社がコンサルタントとして支援している平塚町住宅マンション建替事業について、2018年10月に品川区からマンション建替組合設立の認可を受けました。
2017年6月14日
「マンション再生支援事業」のパンフレットが新しくなりました。PDFダウンロード

マンション再生とは?マンションの快適な環境を実現するために修繕や改修、建替えの検討や取り組みを指します。

JKK東京(東京都住宅供給公社)のマンション再生支援事業

当公社のマンション再生支援事業には以下の特徴があります。

公平・中立の立場で合意形成を支援

マンション再生の方針を定めていくための判断材料を区分所有者の多様な意見を踏まえて提供し、合意形成を支援します。

検討段階から事業完了までを支援

マンション再生の検討段階の合意形成から、建替えの場合には、再建マンション入居まで全期間に渡るサポートが可能です。

区分所有者側に立った支援

デベロッパーや建設会社とは利害関係を持たない公的団体ならではの中立的な第三者として、区分所有者側に立った支援をします。