マンション再生支援事業

分譲マンション建替えに伴う仮移転住宅の紹介

工事中の仮移転住宅として当公社賃貸住宅の紹介をいたします。
※適用に条件があります。
詳しくは「分譲マンション建替支援に向けた仮移転先住宅相談窓口」へお問合せください。

仮移転住宅相談窓口

東京都住宅供給公社では、都内で分譲マンションの建替を予定し、なおかつ建替え期間中の仮移転先住宅をお探しの管理組合様、建替組合様に対して、仮移転先住宅の相談窓口を設置しております。
下記「相談窓口」へお気軽にご相談下さい。

【参考】東京都の分譲マンション建替えに関する支援策について

東京都では、分譲マンション施策を総合的に推進するため、適切なマンションの維持・管理の促進を中心とした従来の施策に加え、マンション建替え円滑化法の施行に伴う支援策や優良マンション登録表示制度など新たな施策に取り組んでいます。
このうちマンションの建替えに関する支援策としては、分譲マンション建替え・改修アドバイザー制度の創設、都営住宅等の活用による仮住居の提供、相談体制の整備及び情報提供を実施しています。
都営住宅等の活用による仮住居の提供では、都営住宅のほか、都が関与する住宅として東京都住宅供給公社も賃貸住宅を活用し、マンション建替え期間中、仮住居を提供することといたしました。

それぞれのマンションの状況に合わせてご支援いたします。最初のご相談料は「無料」です。まずはご相談ください!

JKK東京 東京都住宅供給公社 住宅総合企画部 事業開発課

03-3409-2261

受付時間:9時から17時 
定休日:土曜、日曜、祝日

メール問合せ先

mansionsaisei(at)to-kousya.or.jp

※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に書き換えてご利用ください。

このページの先頭へ