ひとと、くらしをあったかく。JKK東京

JKK東京

当社の取組

みんなのコミュニティづくりを応援します

コーシャハイム向原ガーデンコートで自衛消防訓練を実施しました

みんなのコミュニティづくりを応援します

コーシャハイム向原ガーデンコートで自衛消防訓練を実施しました

2023年10月17日掲載 コーシャハイム向原ガーデンコート

自衛消防訓練の画像1
2023年9月24日(日曜日)、「コーシャハイム向原ガーデンコート」において、昨年に引き続き、自衛消防訓練として入居者参加型の防災訓練を開催しました。
当日は天候にも恵まれ、地元の板橋消防署員(小茂根出張所)による水消火器を使った「消火訓練」やAEDの使い方を体験する「救護訓練」、また今年は新たに煙体験ハウスでの「避難訓練」も行われました。お子様連れのご家族による消防車との記念撮影もあり、近隣にお住まいの方も含め約50名という多くの方にご参加いただくことができました。
また、住宅内に設置されている「かまどベンチ」の組み立て方や、「マンホールトイレ」、「防災井戸」の使い方などについて、フロントスタッフ(住宅管理員)が説明を行いました。
参加された方からは、「煙体験ハウスは初めての体験だったが、煙で前がほとんど見えなくてびっくりした」という感想や、「マンホールトイレの仕組みが分かってとても有意義だった」などの声がありました。
今年は関東大震災から100年という節目にあたります。当社では、こうした防災活動を通じて、住民同士がつながり、支えあうコミュニティのきっかけや継続の鍵となる取り組みを支援しています。今回、ご参加いただいた入居者の皆さま、板橋消防署員の方々、本当にありがとうございました。
自衛消防訓練の画像2
自衛消防訓練の画像3
自衛消防訓練の画像4
ページトップ