取組紹介 INTRODUCTION

開催!! かけはしまつり
~地域に開かれ信頼される地域交流をめざして~

2022.1.13UP KH向原

令和3年11月7日(日)、コーシャハイム向原(板橋区)にて、サービス付き高齢者向け住宅を運営する社会福祉法人こうほうえんが主催する「第3回かけはしまつり」が開催されました。
「かけはしまつり」は、地域共生の「かけはし」になることをコンセプトとして、平成30年度からスタートし、お住まいの方や近隣の障害者事業所等の方によるイベントを開催しています。昨年度は、新型コロナウィルス感染予防の観点から中止となりましたが、今年度は開催時間の短縮や『3密』回避のためスタンプラリー形式にするなどの工夫を凝らしてなんとか開催に漕ぎつけることができました。当日は天候に恵まれ、JKK住宅にお住まいの方をはじめ地域の皆様など当初の予想をはるかに超える250名のご来場があり大盛況でした。

スタンプラリーは、コーシャハイム向原7号棟(サ高住)からスタートし、コーシャハイム向原エリア内にあるコミュニティサロン(集会所)や2か所の公園、レストラン&地域交流スペース「ななテラス」、カフェ「ねねね」、「さくらテラス」などのポイントを巡りスタンプを集めゴールを目指します。

各ポイントでは、ゲームやクイズ、地域の皆様から予め募集した川柳の展示などのほか、NPO法人「SDGsいたばしネットワーク」と地域の中学生のコラボレーション企画「SDGs学習展示会」や就労支援事業所が提供するテイクアウトグルメの模擬店などが実施されました。
年齢や身体の状態等によらない多様な方々が気軽に参加し交流のきっかけとなる企画づくりを進めたところ、コーシャハイム向原に拠点を置き同じ志を持つ地域包括支援センターや介護、障害者向けの各事業所、地域団体との連携が実現しました。

コロナ禍を契機とした生活様式の変化の中にあっても地域においてご近所の繋がりを求めている方々が多くいること目の当たりにし、コミュニティを育むための地域交流の必要性を改めて実感しました。

これからも、地域の皆さんと協力して、新しい生活様式に則した地域の連携や交流機会の創出を進めていきます。

<参加団体>
・社会福祉法人 こうほうえん(サービス付き高齢者向け住宅・在宅介護事業所)
・NPO法人 ドリームタウン(「ななテラス」・障害者就労支援事業所)
・大谷口おとしより相談センター(社会福祉法人平成記念会)※地域包括支援センター
・社会福祉法人 平成記念会(ケアホーム板橋)
・社会福祉法人 関西中央福祉会(サポートハウスココロネ板橋)
・NPO法人 SDGsいたばしネットワーク ほか

住宅・施設概要 OVERVIEW

向原住宅再生プロジェクト特設サイト

「向原住宅団地再生事業」第30回住生活月間功労者国土交通大臣表彰を受賞

「コーシャハイム向原」第12回キッズデザイン賞奨励賞(キッズデザイン協議会会長賞)を受賞

| みんなのコミュニティづくりを応援しますTOPページに戻る |

お問合せ先

<JKK東京>東京都住宅供給公社

公社住宅事業部 公社管理課

TEL:03-3409-2261(代)

ページの先頭へ戻る