ひとと、くらしをあったかく。JKK東京

JKK東京

更新履歴

【JKK東京×福生市】連携協定を締結 JKK住宅を保育士等と消防団員に優先的に提供し、新規応募を促進

報道発表

【JKK東京×福生市】連携協定を締結
JKK住宅を保育士等と消防団員に優先的に提供し、新規応募を促進

令和5年8月30日
東京都住宅供給公社

 JKK東京は、福生市と令和5年9月11日に連携協定を締結し、福生市の保育園等に勤務する保育士等と消防団員(予定者を含む)を対象に、人気の高い市内のJKK住宅を優先的に提供します。※JKKが建設・管理する一般賃貸住宅

1 背景と目的

 全国的な保育士不足の問題は福生市においても生じているうえ、近年、地震や風水害等の自然災害が多発する中で、地域の防災力向上が急務となっており、市内の消防団においては新規団員の加入促進の必要性が高まっています。
 JKKは、これまで各自治体の住宅政策と連携して、ひとり親世帯をはじめとする住宅確保要配慮者を対象に、JKK住宅を提供してきました。
 JKKは、こうした実績を活かして福生市と連携協定を締結し、保育士等と消防団員にJKK住宅を提供することで、勤務先に近接した住環境の確保を支援するとともに、保育士等や消防団員の新規募集への応募の促進につなげることで、福生市の課題解決に貢献して参ります。

2 本協定の主な内容

 JKKは福生市と連携協定を締結し、保育士等と消防団員を対象に、市内の2つのJKK住宅への申込受付や、空室発生時に優先的に入居ができる待機者登録の受付を行います。
 ①福生市は、保育士等と消防団員を対象として、福生市内に所在する2つのJKK住宅への入居希望の待機者を年間を通じて募り、②申込み受付を行います。
 ③JKKは、対象の住宅で空室が発生した際に、④福生市から入居希望者の紹介を受け、⑤賃貸借契約を希望者と直接締結します。

3 対象となる方

  • 福生市内の認可保育園、認定こども園及び小規模保育園に勤務する保育士等(予定者も含む)
  • 福生市消防団員(予定者も含む)

4 提供するJKK住宅の概要

福生市に所在する2つのJKK住宅から各住宅年間最大10戸程度の提供を想定しています。

住宅名 住所 管理戸数 間取り 面積 月額家賃 月額共益費
福生加美平 福生市加美平4-1-1ほか 1,042戸 2K、2DK、
2DK+S、3K
32.85㎡
から
51.74㎡
29,300円
から
46,400円
1,300円
熊川 福生市熊川95 592戸 2K、2DK、
2DK+S、3K
27.44㎡
から
51.75㎡
23,000円
から
42,500円
2,000円

5 スケジュール

令和5年 9月11日(月曜日)
連携協定締結式
令和5年 9月中旬
入居希望者の募集開始
令和5年10月以降
入居開始

「福生加美平住宅」の外観

「熊川住宅」の外観

 JKKは、これまでも住宅セーフティネット制度に基づいた家賃低廉化補助の事業や住宅提供など、東京都や地元自治体と連携した取組を行っており、今後も地元自治体の施策と連携した住宅提供の取組を進めていきます。

お問い合わせ
JKK東京 公社住宅事業部 公社管理企画課
03-3409-2261(代表)
営業時間:月曜から金曜日 9時から18時 (土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
ページトップ