ひとと、くらしをあったかく。JKK東京

JKK東京

更新履歴

【開催報告】足立区のJKK住宅で「防災体験イベント」を開催 住民の交流を後押し

報道発表

【開催報告】足立区のJKK住宅で「防災体験イベント」を開催
住民の交流を後押し

令和5年4月26日
東京都住宅供給公社

JKK東京は、足立区のJKK住宅※「興野町住宅」及び新築賃貸住宅「カーメスト興野町」において、当地域に従来からお住まいの方々と、新築賃貸住宅に新たに入居された方々の交流を後押しするため、令和5年4月16日(日曜日)に「防災体験イベント」を開催しました。
※JKK東京が建設・管理する一般賃貸住宅
防災体験イベントの写真
小さな消防士さんが誕生!

背景

興野町住宅は、Aブロック・Bブロック・Cブロックの3ブロックからなり、約60年以上前の昭和34年に入居を開始した住宅です。令和4年9月にAブロックの住棟を建て替え、新たに「カーメスト興野町」が誕生しました。このカーメスト興野町においては、建替え後に新たに新生活をスタートされた方々と、建替え前の興野町住宅にお住まいだった方々が移り住み、共に住まわれています。今回のイベントは、「カーメスト興野町」に新たに入居された方々を歓迎するとともに、自治会活動や防災活動などを熱心に取り組まれている入居者の方々と交流していく契機となるよう開催しました。

イベントレポート

当イベントでは、足立区災害対策課や西新井消防署 大師前出張所のご協力を得て、「起震車体験」や「煙体験」、水消火器を使った「初期消火体験」、手ぬぐいを使った「応急手当体験」を行いました。煙体験では、ハウスの中に入るのが怖くて泣きだしてしまったお子さんや、「これが本当の火事の煙だったら、怖くてパニックになってしまう」という参加者の方からの声がありました。
「煙体験」の写真
いざ、煙の中へ!
「初期消火体験」の写真
水消火器を使った消火体験
また、カーメスト興野町には、災害時に使える「マンホールトイレ」や「防災井戸」、災害時に煮炊き等ができる機能を備えた「かまどベンチ」を設置しています。
今回のイベントの中では、いざという時にお住まいの方々にも各設備の使い方がわかるよう、フロントスタッフ(管理員)が使い方をご説明しながらデモンストレーションしました。「知らないことがたくさんあり、勉強になった。」という参加者の方から感想をいただきました。
「応急手当体験」の写真
手ぬぐいを使った止血講座
「かまどベンチ」設置の様子
かまどベンチの組み立て方を熱心に聞き入る見学者
興野町住宅では、自治会を中心としたお住まいの方によるコミュニティが形成され、毎朝のラジオ体操やお祭りを開催するなど様々な自治活動が行われてきました。
また、防災活動では「災害対策部」を設置し、熱心に取り組まれています。今回、自治会が所有している防災備品の展示ブースでは、これまで自治会が実施されてきた防災活動の紹介も行われました。その中でも住宅内の公園に集合し、災害用のアルファ化米にお水を入れて避難場所まで実際に歩き、避難場所でアルファ化米を食べるという訓練のお話を聞いて「すごい!やってみたい!」という、防災への取組の活発さに驚きの声があがりました。
「防災井戸」の写真
小さなお子さんも積極的に訓練に参加
自治会災害対策部の防災活動紹介の様子
自治会災害対策部から防災活動を紹介
今後もJKKは、「カーメスト興野町」を含めた地域全体で良好なコミュニティが育まれるよう、ハード・ソフトの両面から支援してまいります。

「カーメスト興野町」の概要

カーメスト興野町の外観写真
「カーメスト興野町」外観
所在地 足立区西新井本町4丁目17番A
管理開始年 令和4年12月
戸数 128戸/1棟
構造 鉄筋コンクリート造/8階
周辺地図情報
「カーメスト興野町」周辺地図
お問い合わせ
JKK東京 公社住宅事業部 管理改善課
03-3409-2261(代表)
営業時間:月曜から金曜日 9時から18時 (土曜・日曜・祝日を除く)
ページトップ