報道発表 JKK TOKYO

住んでみたいな、こんなお部屋
クジラの妖精「ユトジラ」とお絵かき&ぬりえイベントを開催

東京都住宅供給公社

 JKK東京は、イメージキャラクターであるクジラの妖精「ユトジラ」と住んでみたいお部屋のお絵かきとぬりえをするお子さま向けイベントを、令和4年5月2日(月曜日)と3日(火曜日)の2日間に渡って、新百合ヶ丘エルミロードで実施します。

ユトジラ

1 イベント概要

実施日 5月2日(月曜日)・ 3日(火曜日 · 祝日)の2日間
場所 新百合ヶ丘エルミロード1 階 吹き抜け広場
【交通案内】 https://www.odakyu-sc.com/l-mylord/access/(外部サイト)
開始時間 1回目 11:00 
2回目 11:30 
3回目 12:00 
4回目 12:30 
5回目 14:00 
6回目 14:30 
7回目 15:00 
8回目 15:30 
※各回20分程度
参加費用 無料
対象年齢 3才から小学校低学年までのお子さま。
参加条件 保護者の方同伴でご参加ください。
イベント参加には、当日10:00~15:30に現地で配布する参加券が必要となります。
参加券には限りがありますので、あらかじめご了承ください。

2 イベントの目的

 JKKの賃貸住宅では、家賃割引をはじめとした様々な施策で子育て世帯をサポートしています。
 今般、株式会社小田急エージェンシー(本社:東京都新宿区、取締役社長:山口淳、以下、「小田急エージェンシー」)が小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区、社長:星野晃司)と連携し、令和4年4月中旬から実施している子育てに優しい社会を目指す「LOVE for BABY」の第2弾となるプロジェクトに、JKKは協賛しています。
 その一環として、お子さま向けにJKKのイメージキャラクターである「ユトジラ」のお絵かきとぬりえのイベントを開催します。

LOVE for BABYポスター
「LOVE for BABY」プロジェクトにおけるJKKのポスター

参考

JKKの子育て応援事例

JKKは子育てを応援するため、親族の近くでの生活を希望する方に、優先的にご希望のお部屋を紹介する登録制度「近居で安心登録制度」や、ひとり親世帯の入居サポートとして、収入審査の緩和や、市部の対象住宅において家賃を割引く「こどもすくすく割」等を設けています。

JKK東京の子育て支援 > 制度について

イメージキャラクター「ユトジラ」のプロフィール

「ユトジラ」は、背中にJKK東京が考える理想のまちをのせたクジラの妖精。
ふわふわ浮きながら住民たちを優しく見守っている。
姿を見たひとは自然とあったかい気持ちになる不思議な存在で、住民から愛されている。
趣味は緑に紛れてお昼寝をすること。

公社情報 > 経営理念 > キャラクターについて

小田急エージェンシーによる「LOVE for BABY」プロジェクト

詳細はこちら(外部サイト)

「LOVE for BABY」プロジェクト

プレスリリースについてのお問合せ

総務部 経営企画課

03-3409-2261 (代表)

営業時間:月曜から金曜日 9時から18時 (土曜日、日曜日、祝日は除く)

ページの先頭へ戻る