東京都住宅供給公社からの
お知らせ JKK TOKYO

【JKK東京】×【DIY FACTORY】のコラボによる
自由度の高い「JKK賃貸 de DIY」第2弾をスタート

東京都住宅供給公社

JKK東京は、昨秋にスタートした、住みながらDIYができる「JKK賃貸de DIY」の第2弾として、より自由度の高いメニューを加えた「シンプルDIYプラス」を、町田木曽住宅で令和3年2月1日からスタートします。

シンプルDIYプラスとは

「シンプルDIYプラス」では、壁の塗装や床のシート貼り、棚板の取り付け等の第1弾のメニューに加え、天井や押入れの塗装や、ふすまの撤去、ふすま枠を加工して洋風ドアに変更する等が可能となり、DIYができる範囲が広がります。
DIYができるお部屋は、JKKによる簡易補修が実施済みで、事前の申請手続きなどは不要のため、いつでも手軽に始めることができます。また、JKKが定める一定の基準を守っていただくことで、退去時の原状回復義務が免除となります。

[シンプルDIYプラスの事例]


ふすまを撤去して広々空間に

(左) ふすまをリメイク
(右) 押入れを”見せるクローゼット”に

【JKK東京】×【DIY FACTORY】のコラボによるモデルルーム

JKKと株式会社大都(大阪府大阪市生野区)が運営するオンラインショップDIY FACTORYがコラボしてモデルルームを作りました。
「らしく、かしこく、暮らす。」をコンセプトに、ふすまを撤去して広々とした空間づくりを実現し、押入れを大容量の“見せるクローゼット”に変えました。また、畳の上にフローリング調やモルタル風のクッションフロアを敷くことで、畳部屋のイメージを洋風に変えました。

[DIYによる変身事例]
※当該部屋の募集は行っていません。


優しい2トーンカラーの壁面で温かい空間に


ダークグレー壁×モルタル風床でシックな空間に

モデルルームの3Dバーチャルツアーはこちら

DIY応援キャンペーン

町田木曽住宅での快適なDIYライフを応援するため、令和3年2月1日以降に当住宅の「シンプルDIYプラス」対象住戸に申込・成約された方は、家賃が2年間20%引きになります。

JKK賃貸 de DIYの詳細はこちら

町田木曽住宅(町田市)の魅力

町田木曽住宅は、敷地内にスーパーや飲食店が集まり、公園や道路が整備され、緑豊かな住環境が魅力の住宅です。近隣には幼稚園から大学まで教育施設が揃っており、医療機関もあるため、長く住むことができる住宅です。
また、団地内では定期的にイベントが行われるなど、賑わいを見せています。


町田木曽住宅


イベント風景(遊団地)


敷地内の公園

お問合せ

公社住宅事業部 ストック活用推進課

03-3409-2261 (代表)

営業時間:月曜から金曜日 9時から18時 (土曜・日曜・祝日を除く)

ページの先頭へ戻る