ひとと、くらしをあったかく。JKK東京

みんなのコミュニティづくりを応援します

自衛消防訓練を実施しました

2023年11月9日掲載 コーシャハイム中野フロント

防災訓練の画像

2023年10月29日(日曜日)、「コーシャハイム中野フロント」において、防災訓練を開催しました。
当日の朝はパラパラと雨が降っていましたが、開催時間には青空となり、気候も良く、訓練日和となりました。訓練は、地元の中野消防署員による水消火器を使った「初期消火訓練」、「消火栓の取扱いにかかる説明」、「AED体験」とともに、お子様連れのご家族による消防車との記念撮影なども行われました。
また、住宅内に設置されている災害時に活用できる「かまどベンチ」の組み立て方や、「マンホールトイレ」、「防災井戸」の使い方などについて、フロントスタッフ(住宅管理員)が説明を行いました。
エントランスホールでは、「JKK住まいるアシスタント※」による「防災スライドショー」を上映しました。災害用伝言ダイヤルや防災アプリといった被災時に役立つ情報の紹介があり、参加者の皆さまも興味深く聞き入っていました。
参加された方からは、「消火栓を使ったことがなかったのでとても参考になった」、「防災アプリをぜひ活用してみたい」などの声がありました。
当社では、こうした防災活動を通じて、住民同士がつながり、支えあうコミュニティのきっかけや継続の鍵となる取り組みを支援しています。今回、ご参加いただいた入居者の皆さま、近隣町会の方々、中野消防署の方々、本当にありがとうございました。

※入居者同士のコミュニティ活動のきっかけづくりなどに取り組む専門スタッフ

ページトップ