取組紹介 INTRODUCTION

中野区主催「歩行姿勢測定会」

2022.1.7UP KH中野弥生町、鷺宮西住宅ほか

令和3年11月30日(火)から12月3日(金)まで、中野区に所在するJKK住宅のコミュニティサロンにおいて、中野区介護・高齢者支援課が主催する「歩行姿勢測定会」が開催されました。
この測定会は、高齢者が元気に歩き続けるために、ご自身の歩き方のクセなどを確認してもらうもので、「事前申込不要」、「無料」で行われています。
測定は1人ずつ専用のセンサーに向かって普段どおりに6mほど歩くだけとなっており、これにより、現在、何歳相当の歩行能力であるのかわかるものとなっています。また、さらに詳しく、「歩く速さ」、「揺れ」、「左右差」、「身体の軸」、「腕振り」、「足の運び」について、5段階評価※されます。
(※ 株式会社アシックス スポーツ工学研究所によって開発された歩行評価基準に基づき算出)


▲ 歩行姿勢測定用センサー

今回取材した11月30日には、コーシャハイム中野弥生町で13名、鷺宮西住宅で21名の方にご参加いただきました。
主催された中野区のご担当の方々、また参加を呼びかけていただいた自治会の皆さまとも、本当にありがとうございました。


▲測定結果をご友人同士でチェックされている様子

〇測定結果と正しい歩き方について、その場で説明を聞くことが出来るとともに、評価シートが頂けます。

住宅・施設概要 OVERVIEW

| みんなのコミュニティづくりを応援しますTOPページに戻る |

お問合せ先

<JKK東京>東京都住宅供給公社

公社住宅事業部 公社管理課

TEL:03-3409-2261(代)

ページの先頭へ戻る