JKK東京の取組 JKK TOKYO

JKK東京の最近の取組(2020年以降)

「JKK住まいるアシスタント」が始動!(2021年4月から)

高齢化やコロナ禍で低迷するコミュニティ活動の再活性化の支援や、サポートを必要とする高齢居住者の方等を支援機関に繋ぐなどの活動をする専門スタッフを2名配置(次年度さらに増員予定)

【これまでの主な取組事例】

  • 高齢者を対象とした健康体操
    活動グループ立上げ支援(板橋区との連携)
  • ※10の筋力トレーニング:群馬県藤岡市と群馬大学が共同開発した「暮らしを拡げる10の筋力トレーニング」

高齢者を対象とした健康体操

  • 「歩行姿勢測定会」開催
    (中野区との連携)

歩行姿勢測定会

  • 子育て世帯向けのクリスマス工作イベント実施
  • 子育て世帯向けのクリスマス工作イベント子育て世帯向けのクリスマス工作イベント
  • 「福祉なんでも相談」を毎月実施(多摩市社会福祉協議会等との連携)
  • 新型コロナウイルスのワクチン接種予約の支援
  • JKK東京公式YouTubeにて、コロナ禍でもご自宅で手軽に出来る健康体操などを紹介

コロナ禍における取組

【コロナ禍特別支援住宅】

新型コロナウイルス感染症拡大の影響による休業・失業等で収入が減少し、より低廉な家賃の住宅への住み替えを希望している方を対象に、入居初年度の家賃を最大50%減額する「コロナ禍特別支援住宅」を募集

【家賃等の支払いに関する特別措置】

新型コロナウイルス感染拡大の影響による収入の減少等に伴い、一時的に家賃等のお支払いが困難になったお客様に対して、家賃等の支払期限を延長する特別措置の受付を令和2年12月まで実施

高齢者住替え支援

【長期居住高齢者向け住みかえ制度】

「JKK住宅の同じお部屋に25年以上」お住いの「70歳以上」のご高齢の方が、お住替えを希望される場合、優先的にお部屋を紹介

【「シニア住みかえ相談窓口」の設置】

60歳以上の方がいる世帯が、持家を売却しJKK住宅への住みかえを検討している場合、先着順募集のあき住戸の中から、希望の住戸を申込後14日間優先的に確保

全面禁煙住棟の整備

  • 健康意識の高まりや快適な暮らしを求めるニーズ等を踏まえ、「全面禁煙住棟」を順次整備
  • JKK初の全面禁煙住棟のあるコーシャハイム経堂フォレストは、2021年度グッドデザイン賞を受賞


(左)コーシャハイム経堂フォレスト(令和2年10月竣工)
(右)全面禁煙住棟2号棟(30戸)

感染予防に配慮した設備

  • ボタンに触れずに操作可能なタッチレス型のエレベーターを導入
  • さらに今後の新築住宅では、専有部において、抗ウイルス仕様の玄関扉ハンドルや洗面化粧台自動水栓などを導入


(左)コーシャハイム新中野テラス タッチレスエレベーター
(令和2年7月竣工)
(右)洗面化粧台自動水栓イメージ

環境に配慮したシェアリングサービスの導入

  • ライフスタイルの多様化と環境配慮を踏まえ、事業者と連携し、電気自動車を活用したカーシェアを導入
  • 住宅の敷地や空いている駐車スペースを活用したサイクルシェアを導入


(左)コーシャハイム経堂フォレスト カーシェア専用電気自動車
(右)トミンハイム西五反田四丁目 サイクルシェア

コミュニティサロン(集会所)

  • 使用料の無償化、フリーWi-Fi整備(一部住宅)によるテレワーク環境の整備
  • 今後の新築住宅では、抗ウイルス仕様の壁床仕上げ材など導入予定

(左)コーシャハイム新中野テラス コミュニティサロン(右)コーシャハイム新中野テラステレワークブース
(左)コーシャハイム新中野テラス コミュニティサロン
(右)コーシャハイム新中野テラステレワークブース

JKK小笠原住宅の整備

  • 良質な民間賃貸住宅が不足している小笠原村で、JKK・都・村の三者で協力、連携して父島にファミリー向け賃貸住宅を整備(令和4年度竣工予定)

竣工イメージパース
※竣工イメージパース

JKKシニア住宅(小金井本町住宅)

  • 高齢者が低廉な負担で住み続けられ、バリアフリーやセンサー等による見守り・駆けつけサービスを備えた「JKKシニア住宅」を整備(令和6年度竣工予定)

見守り・駆けつけサービスイメージ
【 見守り・駆けつけサービスイメージ 】

近隣大学との連携によるコミュニティ活性化

団地コミュニティの活性化を図るため、近隣大学と連携協定を締結し、学生は家賃の減額によりJKK住宅に入居し、自治会活動に参加

  • 学校法人桜美林学園と地域コミュティの活性化と学生の人材育成を目的とした連携協定を締結(令和2年3月30日)
  • 学校法人日本社会事業大学と地域コミュニティの活性化及び学生の人材育成を目的とした連携協定を締結(令和3年4月13日)

(左)学校法人 日本社会事業大学との協定締結式の様子(右)大学生による地域イベントの様子
(左)学校法人 日本社会事業大学との協定締結式の様子
(右)大学生による地域イベントの様子

木造住宅密集地域における移転先提供

  • 移転先確保において、JKKと東京都都市整備局が協定を締結(令和3年4月)
  • 協定及び確認書に基づき、移転対象者とJKKが賃貸借契約を締結し、JKK住宅を提供
  • 足立区西新井駅西口一帯地域などの移転対象となった地域にお住まいの方々へ、興野町住宅の住戸を提供
  • 和室の洋室化や簡易的なリニューアルを実施

住宅提供スキーム図
【 住宅提供スキーム図 】

ひとり親世帯への支援

【世田谷区と連携した住宅確保の推進】

  • 世田谷区と連携し、JKK住宅を世田谷区による家賃助成付きの住宅として提供

世田谷区との連携スキーム図
【 世田谷区との連携スキーム図 】

このページの先頭へ