東京電機大学 住宅供給公社 コラボレーション

水回りを豊かに
ー 伸びちぢみする家 ー
設計者 / 加藤未来

≪水回りを豊かに≫

通常の住まいは玄関から入ると、水回りの空間が手前に余白なくあります。このため、プライベートな空間まで人を招き入れる必要があります。

≪人を招きやすい住戸≫≫

今回のプランでは、玄関からすぐの水回り空間をより豊かに設計することで、人を招き入れやすい住宅を提案しました。

≪住戸に「収納の帯」と「動線の帯」を交互に配置≫

動線の帯に対して収納空間を自由に開閉できることで、家の活動が伸び縮みします。一人のこじんまりとした空間や、友人を招く大勢のための空間に変化することができます。

設計者紹介

加藤未来

東京電機大学 建築学専攻大学院
幼少期を英国で過ごし、住空間を大切にする文化に触れてきた事で、建築に興味を持ちました。
小さい頃から手を動かすことが好きで、建築設計の他にソーイングや料理が好きです。使い手が愛着を持てる建築を作って行きたいです。

インタビューページ

ー コンセプト ー
concept

『湾曲壁の隠れ家』

コンセプト

『伸びちぢみする家』

コンセプト

『趣味人たちの空間』

コンセプト

ー 設計者インタビュー ー
Interview

インタビューページへ

ー 完成物件紹介 ー
Completed property

『湾曲壁の隠れ家』

完成物件

『伸びちぢみする家』

完成物件

『趣味人たちの空間』

完成物件

ー スケジュール ー
Schedule

ー 興野町住宅概要 ー
Okinocho-housing Overview

住宅概要をみる

ー 再編整備事業 ー
Reorganization and Improvement Business

事業概要をみる

JKK東京 TOPへ

興野町住宅
住宅情報