MENU
ページトップ

【 JKK東京のお部屋探し応援宣言!】

応援制度』

ステップ35割(35歳以下対象)

新婚・夫婦世帯入居さぽーと

ひとり親世帯入居サポート

シニア住みかえサポート


【 賃貸住宅情報トップページへ 】

閉じる

シニア住み替え相談窓口

「シニア住みかえサポート」って?

  1. 退職を機に、緑が多い落ち着いたところに住みかえを考えてみようかな…
  2. 子どもが独立したため、夫婦二人では今の住まいでは少し広すぎる…
  3. 思い出がたくさん詰まったお家だけど、少し古くなってしまった…
このようなライフステージの変化に合わせた、
シニア世代の住みかえをサポートします。

専用ダイヤル

03-6812-1351
午前9時30分から、午後6時00分まで(日曜日・祝日、年末年始はお休みです。)

シニア世代の住みかえをサポートするJKK東京の優遇制度

【1】公社住宅の優先確保
60歳以上の方がいる世帯が、持家を売却し公社住宅への住みかえを検討している場合、
先着順募集のあき住戸の中から、希望の住戸を14日間優先的に確保します。
【2】高齢者等優先申込制度
60歳以上の方がいる世帯が、優先制度対象住宅の1・2階の住戸を希望する場合、
募集開始から7日間、優先的にお申込みいただけます。
【3】月収基準の特例
60歳以上で入居を希望する方の月収が、月収基準に満たない場合、
親族が連帯保証人となることで、その親族の月収で入居審査を受けることができます。
【4】長期居住高齢者向け住みかえ制度(NEW)
「公社住宅の同じお部屋に25年以上」お住いの「70歳以上」のご高齢の方が、お住替えを希望される場合、
優先的にお部屋をご紹介します。

東京都の
「空き家ワンストップ相談窓口」

高齢者の持家の売却や利活用等を、よりスムーズにサポートするため、JKK東京は、空き家の利活用(相続・売却・賃貸・リフォーム・管理等)についての無料相談を受け付ける東京都の「空き家ワンストップ相談窓口」と連携しています。