提携不動産会社によるあっせん制度のご案内

賃貸住宅あっせん制度とは

当社が定める対象住宅をお客様にご紹介いただき、成約1件ごとに家賃1ヶ月分相当額及び消費税をあっせん料としてお支払いする制度です。
お客様がご自身で既に入居申込をしている場合、同行内見案内を行っていない場合、同住宅内での転居は本制度の対象外です。
※あらかじめ当社とあっせん業務取り扱いの契約が必要となります。

あっせんの手順

必要業務は申込みまでの4ステップ、ステップ1:物件紹介、ステップ2:資格確認、ステップ3:内見同行、ステップ4:申込み、申込みから先の手続きは全てJKK東京が行います。

あっせん対象住宅について

あっせん取扱の申込みについて

ご加盟の協会までお問い合わせください。

東京都宅地建物取引業協会にご加盟の場合

【お問合せ先:東京都宅地建物取引業協会】
03-3264-7041

全日本不動産協会にご加盟の場合

【お問合せ先:全日本不動産協会】
03-3261-1010

ご注意

  • お客様がご自身で既に入居申込をしている場合、同行案内を行っていない場合は本制度の対象外となります。
  • 同住宅内での転居は本制度の対象外となります。
  • JKKねっとで募集中の住宅(あっせん対象住宅)情報は、自社サイトに掲載することが可能です。
  • 不動産ポータルサイトに、JKK住宅の空室情報を掲載することはできません。

すでに提携されている不動産会社の方へ

お問い合わせ

公社住宅募集センター
03-3409-2244(代表)
営業時間:9時30分から18時 / 定休日:日曜日・祝日