取組紹介 INTRODUCTION

地域でつくる夏祭り!
コーシャハイム千歳烏山夏祭り2018

2018.9.6UP コーシャハイム千歳烏山

今年で3回目となりました、「コーシャハイム千歳烏山夏祭り2018」が7月21日(土)に開催されました!

はじめに、この夏祭りの実行委員である「コーシャハイム千歳烏山連携の会」(以下、連携の会)を紹介します!

「連携の会」は、住民の代表であるコーシャハイム千歳烏山自治会と、普段からこの住宅で住民間のコミュニティ活動の応援をしてくれているコミュニティカフェ等の運営事業者で構成され、今年の5月に発足しました。住民と運営事業者が連携し、住宅にお住まいのみなさんと地域のみなさんに交流の機会を提供することで、コーシャハイム千歳烏山周辺が安心安全で住みよい街になることを目指しています。

コーシャハイム千歳烏山では、2018年3月にご紹介した「防災イベント」や今回の「夏祭り」など、以前から自治会と運営事業者が共催するイベントがありましたが、「連携の会」の発足により、これらのイベントのさらなる発展が期待されます!

コーシャハイム千歳烏山連携の会相関図

コーシャハイム千歳烏山連携の会のみなさん

今回は、「連携の会」を中心に「コーシャハイム千歳烏山夏祭り2018実行委員会」を立上げ、数ヶ月前から打合せを重ねてきました。(当公社職員もお手伝いとして参加させていただきました!)

当日は、最高気温36℃の夏祭り日和…!
熱中症も心配されましたが、ご来場のみなさんとスタッフも、暑さに負けない賑やかなお祭り開催となりました。

夏祭りの最初の目玉は、「ポピンズナーサリースクール千歳烏山」の子ども達が作成した子ども神輿です。
地域の子ども達も一緒になり、「わっしょい!わっしょい!」という元気な声が団地内に響き渡りました。お父さんお母さんはもちろん、地域のおじいちゃんおばあちゃん達もあたたかく見守ってくださいました。

広場にはカキ氷やポップコーン、ビールを販売していました。猛暑日のため、カキ氷屋さんは大人気でした。また、スーパーボールすくいなどの縁日も、常に子ども達で大賑わいでした。

コミュニティカフェななつのこの店内では、ななつのこを拠点に活動している「まちのわごはん」の手作りおいなりさんやじゃがバターを販売していました。じゃがバターは、コーシャハイム千歳烏山の菜園で活動しているNPO法人「世田谷グリーンソサエティ」が住宅内の菜園で栽培し、「ポピンズナーサリースクール千歳烏山」の園児達が一生懸命収穫してくれたじゃがいもです。みなさんで育てたじゃがいもを、堪能させていただきました。

レンタルスペースでは4組の出演者によるパフォーマンスが披露されました。

\ 出演者のみなさんをご紹介します! /

オープニングアクトは、ななつのこのダンス教室仲間の「ななつのこダンシング・ダイアモンズ」のみなさん。華麗で息の合ったダンスを披露してくださいました。

クラウンのチョコさん。
マジックやバルーンなど、楽しいパフォーマンスで子ども達が大喜びでした!

「ポピンズナーサリースクール千歳烏山」の先生方によるパネルシアター。楽しいお話に子ども達だけでなく大きなお友達も夢中になっていました。

ステージのトリは、地元出身の音楽仲間グループ、音咲カルテットさんの弦楽四重奏です。
とても素敵な演奏で、贅沢な時間が流れました。

水無瀬会長今年もたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。
「連携の会」の水無瀬会長からは「今後も、地域のみなさんと協力してこの地域を盛り上げていきたい」とご挨拶いただきました。
来年もたくさんの方に遊びにきていただき、地域のみなさんの交流のきっかけとなれば嬉しいです!

住宅・施設概要 OVERVIEW

| みんなのコミュニティづくりを応援しますTOPページに戻る |

お問合せ先

<JKK東京>東京都住宅供給公社

少子高齢対策部 少子高齢対策課

TEL:03-3409-2261(代)

ページの先頭へ戻る