JKK東京の取組 JKK TOKYO

公社賃貸住宅の
防災コミュニティ活動を応援します!

2018.6.27更新

当公社では、平成25年度から5年間の時限措置として、一定の条件を満たした公社住宅の自主防災組織に対して、防災資機材提供等の支援を行ってきましたが、引き続き地域コミュニティによる防災力向上を支援するため、下記のとおり支援期間を延長することとしました。
支援をまだ受けられていない団体の皆さまのご申請をお待ちしております。
また、自主防災組織がない住宅の立上げ支援も引き続き実施いたします。
ぜひお問い合わせください。

支援期間

平成35年(2023年) 3月31日まで

支援内容

  • 防災セット(発電機・投光器・救出工具)の提供
  • 防災資機材の購入費用助成
  • AED(自動体外式除細動器)導入費用助成
  • 救命講習受講費用助成
  • 集会所の無償利用
  • 防災資機材の保管場所提供

すでに防災セット、防災機材購入費用助成、AED導入費用助成及び救命講習受講費用助成を受けられた団体におきましては、当該支援部分は対象外です。

防災セット 発電機・投光機・救出工具

支援対象

総世帯の過半数により構成された自主防災活動を実施している自治会等の団体

500戸以上の大規模住宅の場合、構成員が総世帯の過半数を超えていなくても、防災活動の内容によっては、支援の対象とする場合があります。

お問合せ

JKK東京 東京都住宅供給公社

公社住宅事業部 公社管理課 公社管理係

03-3409-2261
受付時間:9:00~12:00 13:00~17:00 (土日祝除く)


<JKK東京> 東京都住宅供給公社

このページの先頭へ