JKKねっと :

賃貸住宅情報TOP > 法人名義のご契約 > 契約形態の切替

契約形態の切替について

  • 公社住宅では個人契約から法人契約、法人契約から個人契約への切替を受付しております。
  • 契約形態の切替には1ヶ月〜2ヶ月程度お時間がかかります。余裕を持ってお申込みください。
  • あらたな契約にかかる審査がございます。(希望に添えない場合もございますのでご了承ください。)
  • 敷金は原則入替となります。
  • 切替申請書を5日、審査書類を19日までに提出いただくと、翌月1日から契約切替となります。
    締切日を過ぎますと、翌月以降の切替開始となります。

    例  【契約日が4/1の場合】
契約日が4/1の場合


契約切替の流れ

資格の
確認
契約の切替には審査がございます。切替条件を満たしているか確認ください。
● 個人から法人へ切替の場合 資格について
pdf 審査書類のご案内
● 法人から個人へ切替の場合 資格について
pdf 審査書類のご案内

矢印
申請書の
提出
契約切替には現契約者様と契約者様のご記入・ご捺印のある変更申請書及び返還口座指定書の原本提出が必要です。
申請書が当社に到着後、契約関係書類の作成を行います。
申請書には現契約者様の実印の押印が必要となります。
現在駐車場契約をされている場合、契約の切替有無に関係なく駐車場の申込書と車検証の提出が必要です。

●提出書類
● 個人から法人契約へ切替の場合 pdf 法人契約への変更申請
pdf 返還口座指定書
● 法人から個人契約へ切替の場合 pdf 個人契約への変更申請
pdf 返還口座指定書
● 駐車場の継続利用の場合 ※ pdf 駐車場申込書
pdf 誓約書(*)
pdf 通勤証明書(*)
(*)は必要に応じて提出ください。
※契約形態の切替に伴い、契約中の駐車場は解約となります。 契約中の駐車場と同区画であれば継続利用が可能ですが、 改めて申込み及び契約書の取り交わしが必要となります。

矢印
切替書類
の送付
申請書が当社に到着後、切替審査書類を送付いたしますので、必要な書類を揃えて返送期日までに公社住宅募集センターまでご返送ください。
切替審査書類が当社に到着後、書類審査を行います。
書類に不備・不足がある場合は、その旨ご連絡いたします。
ご提出いただいた書類は返却いたしませんので、ご了承ください。

矢印
切替審査
の合否
書類の確認後、担当より電話にて合否をお知らせいたします。
記入漏れや、書類の不足があると切替ができない場合がございます。

矢印
敷金等の
お支払い
合格後にお送りする払込票にて、それぞれ下記の期日までにお支払いください。
※敷金引継ぎの場合は翌月分家賃を前月末までにお支払いください。
※利用できる金融機関は東京都内の指定金融機関となります。
@ 敷金・・・・・・・・・・・・・・・切替日の3営業日前まで
A 当月分家賃及び共益費・・・・・・・契約月の末日まで
B 翌月分家賃及び共益費・・・・・・・契約月の翌月の末日まで

契約の翌々月以降は口座からのお引き落としをご利用いただけます。
※「口座振替依頼書」控えは金融機関に提出後当社にFAXにて送付をお願いいたします。
※期日までにお手続きいただけない場合、契約のお切替ができませんのでご注意ください。

矢印
切替手続き
完了
すべての手続きが完了しましたら契約書控えをお送りいたします。
※家賃・共益費は契約日から発生します。
※新たなご契約の内容は契約書類のとおりとなります。
※切替期日までに書類が揃わない場合は切替手続きをすることができません。
※切替日の延長は必ず担当者までご連絡をお願いいたします。


お問い合わせ
トップへ
 表示にAdobe PDFを必要とする情報があります。
お持ちでない方はAdobe社の無償ダウンロードサービスをご利用下さい。