JKK東京の取組 JKK TOKYO

入居サポート

JKK東京では、JKK住宅(公社一般賃貸住宅)において、様々な世帯の方が入居しやすいように「家賃割引」「優先申込」「審査基準の緩和」 などの応援制度でサポートいたします。

家賃割引制度

【近居サポート割】

【近居サポート割】

3親等内の親族世帯と同一市内または5㎞圏内で近居を希望する入居世帯の方に対して市部の一部あき家を対象に入居から3年間、毎月の家賃を20%割引いたします。

※ 入居世帯または親族世帯が「子育て世帯」「高齢者世帯」「障がい者世帯」のいずれかにあてはまる必要があります。

詳細はこちら

【こどもすくすく割】

【こどもすくすく割】

ひとり親世帯の方に対して市部の一部あき家を対象に「子どもが18歳になる年度の末日まで」または「3年間」毎月の家賃を20%割引いたします。

詳細はこちら

【ペアさぽ】

【ペアさぽ】

申込者とその配偶者がどちらも40歳代までの夫婦世帯の方に対して市部の一部あき家を対象に、入居から3年間、毎月の家賃を20%割引いたします。

詳細はこちら

【ステップ35割】

【ステップ35割】

名義人の年齢が、申込日時点で35歳以下の世帯に対して市部の一部あき家を対象に入居から3年間、毎月の家賃を20%割引いたします。

※ 同居親族は、配偶者(年齢不問)及び35歳以下の親族(3親等内)に限ります。

詳細はこちら

あき家先着順募集の優先申込制度

【子育て世帯等優先申込制度】【高齢者等優先申込制度】

【子育て世帯等優先申込制度】

公社が定める住宅で、居室が2室以上あるお部屋において、募集開始から7日間優先的にお申し込みいただける制度です。

詳細はこちら

【高齢者等優先申込制度】

公社が定める住宅で、エレベーター未設置住宅のうち1、2階のお部屋において、募集開始から7日間優先的にお申し込みいただける制度です。

詳細はこちら

【近居サポート割】

【公社住宅の優先確保】

60歳以上の方がいる世帯が、持家を売却しJKK住宅への住替えを希望する場合、先着順募集のあき住戸から、希望の住戸を14日間優先的に確保できる制度です。

詳細はこちら

その他サポート制度

【ひとり親世帯入居サポート】

申込者本人の月収が月収基準を満たない場合、各自治体から交付される「児童育成手当」「児童扶養手当」を合算して収入審査を受けることが可能です。また、申込者本人の月収が月収基準に満たない場合には「収入合算」「月収基準の特例」なども利用することが可能です。

詳細はこちら

【近居であんしん登録制度】

親族の近くでの生活=「近居」をご希望するお客様に、優先的にお部屋の紹介をする登録制度です

※ 近居対象エリアは、同一区市または、おおむね半径5㎞です。

詳細はこちら

【学生向け賃貸制度】

大学等に在籍する18歳以上の方でも一定の条件を満たすことでJKK住宅がご利用可能になりました。

このページの先頭へ