氏名変更届(名義人の氏名変更)
 

結婚、離婚、養子縁組などにより名義人の氏名が変更になった場合、外国籍の名義人が通称名(日本名)を使用する場合は、公社の窓口センターに「住宅使用者氏名変更届」を提出してください。

《必要書類》
・氏名の変更 ⇒ 氏名を変更したことが分かる「住民票」または「戸籍謄本・抄本」
・通称名(日本名)の使用 ⇒ 通称名が記載されている「住民票」
 ※「住民票」は世帯員全員の記載があり、かつ続柄が省略されていないもの、
  外国籍の方は在留資格・在留期間及び続柄が記載されたものが必要になります。

 


問合せ先

※H20年9月から、NTT東日本が提供するIP電話(「ひかり電話」「ひかり電話オフィスタイプ」)から、0570で始まる
ナビダイヤルへの通話が可能になりました。



各種手続きのご案内へ