スマートフォン版はこちら
JKKねっと :
申込資格家賃補助について先着順募集あき家検索あき家検索待機者募集について募集住宅申込方法抽せん結果注意事項お問合せ JKK東京 募集センター 03-3409-2244
大中小文字の大きさ

待機者募集とは

あき家発生に備えて予め入居者を募集するもので、年1回募集を行い、抽せんにより入居者を決定します。待機者募集では申込区分(同様の間取り等でまとめられた住戸タイプのグループ)単位での申込みとなり、お部屋単位の指定はできません。
抽せんに当選された方を「あき家待機者」として登録し、1年間の待機期間中に空家が発生した場合に当選順位に従ってご案内を行います。
申込方法は、インターネット(JKKねっと)または郵送によりお申込みいただけます。

募集スケジュール

年1回、毎年5月(予定)に実施します。これにあわせて待機期間(登録の有効期間)は1年間(7月1日〜翌年6月末日)となります。(待機期間内に空家が発生しなかった場合はご案内できません。)

平成30年度 都民住宅あき家入居者待機者募集 ※受付終了しました。
募集時期 平成30年5月9日(水)〜18日(金)
抽せん日 平成30年6月7日(木)
入居予定時期(待機期間) 平成30年7月1日〜平成31年6月30日


(1)抽せん方法について

  • 申込区分毎に当たりの玉を一つ抽出し、その番号の方から連番で空家想定戸数分の「入居予定対象者」を決定します。また、「補欠者」は、「入居予定対象者」の最後の番号の次番となります。それ以外の方は「落選」となります。
  • 申込者が都内に在住または在勤でない場合も申込みできますが、待ち順位を付ける抽せんを行う際は、申込時点で申込者が都内に在住または在勤の世帯を優先します。在住または在勤でない方は応募状況や空家想定戸数によっては抽せんすることなく「落選」となることもありますので、あらかじめご了承ください。
    • 都内在住の確認
      審査の際、申込時点で都内に住んでいたことを住民票で確認します。
      外国籍の方も住民票(在留資格、在留期間のあるもの)で確認します。
    • 都内在勤の確認
      審査の際、申込時点で都内に勤務していたという証明を勤務先から提出いただきます。
      勤務先で「在勤証明書(JKK東京指定様式)」を作成していただきます。

(2)空家想定戸数について

  • 「空家想定戸数」とは、過去の実績をもとに想定した「申込区分毎のあき家発生見込み」です。現在あき家になっている戸数をあらわしたものではありません。
  • 「空家想定戸数」の欄の数字は、その申込区分の対象住戸の入居予定対象者数(当選者数)をあらわしています。
  • 前年中にあき家が発生しなかったものについては、空家想定戸数1戸とみなして募集しますのでご了承ください。

(3)入居予定対象者、補欠者について

  • この募集では空家想定戸数分の「入居予定対象者」と、1名の「補欠者」を決めます。「入居予定対象者」、「補欠者」以外の方は落選となります。抽せん後、「入居予定対象者 ○位」、「補欠者」、「落選」のいずれかを郵便の場合は「抽せん結果通知書」、メールの場合は「抽せん結果のご案内」にてお知らせします。
  • あき家補修完了後、登録順位にしたがってご案内します。「入居予定対象者」となられても、すぐにご案内を受けられるものではありませんので、あらかじめご了承ください。
  • 今回の抽せんで「入居予定対象者」、「補欠者」となられた方の登録の有効期間は平成30年7月1日から平成31年6月30日までです。この期間内に、住戸内のあき家補修が完了しない住宅はご案内できませんのでご了承ください。

(4)ご注意

  • 単身の方はお申込みできません。
  • すでに都内の特定優良賃貸住宅、特定公共賃貸住宅、地域特別賃貸住宅及び同制度を利用している区民住宅等にお住まいの場合は無効となります。(都民住宅等にお住まいの方はご注意下さい。)
  • インターネットと郵送による重複申込は、申込みのすべてが無効となります。
  • あき家入居者待機者募集では、法人契約・法人連名契約はできません。



ページトップへ戻る