世帯の所得金額の算出

世帯の所得金額の算出

都民住宅に入居するには「世帯の所得金額」が所得基準内であることが条件となります。
以下を参照し、お客さまの世帯の所得金額を算出してください。

お客さまやご家族の所得の種類を確かめ、所得金額を算出してください

お客さまやご家族の所得の種類を確かめ、所得金額を算出してください。

※ 入居資格審査時には原則として住民税課税証明書(所得証明書)によりそれぞれの方の所得金額を確認いたします。

※ 1月、2月にお申し込みのお客さまは、入居審査にあたり、全円の収入・所得を書類でご提出していただく必要があります。
確定申告が必要なお客さまは、入居審査期限までに前年分の確定申告をお済ませいただき、審査書類として「確定申告書」のコピーをご提出いただきます。


所得の種類

1.給与、賃金、ボーナス等の所得の場合

例えば会社員、店員、日雇い労働者、パート、事業専従者等の所得をいいます。給与でいう「年収」とは給与所得控除をする前の金額であり「所得」とは異なるのでご注意ください。

算出方法はこちら(PDF:952KB)

2.事業所得、利子所得、配当所得、不動産所得、雑所得等の場合

例えば自営業、外交員等の所得をいいます。これらの所得は「確定申告書」でお確かめください。なお、不動産所得がある場合は、ご入居いただけないことがあります。

算出方法はこちら(PDF:1,510KB)

3.公的年金等所得の場合

厚生年金、国民年金、共済年金等の所得をいいます。なお、年金以外の所得がある場合はその所得も計算してください。

算出方法はこちら(PDF:1,318KB)

特別控除とは

お客様の世帯に老人扶養親族、特定扶養親族、障がい者、特別障がい者、寡婦、寡夫がいる
場合は特別控除をすることができます。

算出方法はこちら(PDF:408KB)


所得とならないものに注意してください!

  1. 次の収入は0円とし、所得となりません。
    • 仕送り
    • 増加恩給(これに併給される普通恩給を含む)
    • 遺族及び障がいを支給事由とする年金
    • 失業給付金
    • 労災保険の各種給付金
    • 生活扶助料等の非課税所得
    • 退職金等の一時的な所得
    • 支給予定のボーナス
    • 株式の譲渡
  2. 過去に収入があっても、申込日現在退職(廃業)している場合の収入(所得)は0円となります。
  3. あき家入居者待機者募集の場合、現在は収入があっても、申込日以降、結婚・出産等のため25年6月末までに退職し、その後無職無収入となることが申し込み時に確定しており、そのことが資格審査のときに会社等が発行する「退職証明書」等により証明できる場合は、申込書に退職年月日を記入のうえ、収入を0円とすることができます。派遣会社に登録している方は派遣登録の抹消が確認できないと「収入あり」とみなします。
    ※平成24年中の収入は申告していなければ所得となりません。(原則、住民税課税証明書で確認します)

世帯の所得金額はいくらになりますか?


世帯の所得金額はいくらになりますか?

算出した所得金額と特別控除金額を下表に記入し、計算してください。


お客様のご家族は何人ですか?

所得基準表の「家族数」とは以下のようなものです。


[クリックで拡大]

  • 「遠隔地扶養者数」とは、入居はしないが申込者または同居親族の所得税法上の扶養親族数をいいます。
    単に仕送りをしているというだけでは該当しません。
  • 出産する予定であっても、申し込みの時生まれていない胎児は家族数には含まれません。

所得基準を確認しましょう


お客さまの「世帯の所得金額」、「家族数」を下記の所得基準表にあてはめてみましょう。その際、世帯全員の年間所得金額の合計が該当しているか確認してください。家族数が7人以上の場合は、ひとり増えるごとに38万円をそれぞれに足した額になります。


資格
区分
所得階層
区分
家族数ごとの年間総所得の範囲
2人3人4人5人6人





T−1T2,780,000
〜3,236,000
3,160,000
〜3,616,000
3,540,000
〜3,996,000
3,920,000
〜4,376,000
4,300,000
〜4,756,000
T−23,236,001
〜3,596,000
3,616,001
〜3,976,000
3,996,001
〜4,356,000
4,376,001
〜4,736,000
4,756,001
〜5,116,000
U3,596,001
〜4,244,000
3,976,001
〜4,624,000
4,356,001
〜5,004,000
4,736,001
〜5,384,000
5,116,001
〜5,764,000
V4,244,001
〜5,114,000
4,624,001
〜5,524,000
5,004,001
〜5,904,000
5,384,001
〜6,284,000
5,764,001
〜6,664,000


W5,144,001
〜6,260,000
5,524,001
〜6,640,000
5,904,001
〜7,020,000
6,284,001
〜7,400,000
6,664,001
〜7,780,000
X6,260,001
〜7,592,000
6,640,001
〜7,972,000
7,020,001
〜8,352,000
7,400,001
〜8,732,000
7,780,001
〜9,112,000


[クリックで拡大]

※同居していなくても、扶養者がいる場合はその方も人数に入れた列をご覧ください。


※ご注意 資格区分とは・・・

都民住宅は、大きく分けると下の3つの「資格区分」に分けられます。「資格区分」が異なると、家族全体の所得金額や入居する家族数によって、申し込みが制限される場合があります。

特優賃型所得区分I(I-1)〜V区分である世帯が、家族数に応じた広さの部屋に申し込めます。
地特型所得階層区分がI〜V区分である2人以上のご家族が申し込めます。
一般型所得階層区分がY・X区分である2人以上のご家族が申し込めます。

都民住宅申込資格チェック!!

住宅を探す
先着順あき家検索ページより検索できます。
インターネットによるあき家検索・申込方法の詳細はこちらからご確認ください。
先着順受付の住宅を条件から検索先着順受付の住宅を地図から検索



※上記のあき家検索方法は、公社施行・借上型都民住宅(先着順)、一般賃貸住宅(先着順)が対象となります。

 

表示にFlash Player・Adobe Readerを必要とする情報があります。 お持ちでない方は各社の無償ダウンロードサービスをご利用下さい。