葛飾区 青砥〜高砂 −住みたい街と住まいが見つかる!素敵な街のエリアガイド MY TOWN−

人情味あふれる下町の魅力と交通利便性を享受できる街青砥〜高砂エリア

東京23区東部の葛飾区の中心に位置する青砥・高砂エリアは、下町情緒漂う街並みが魅力。京成本線、京成押上線が乗り入れる「青砥」駅や、京成本線、京成金町線、北総線が乗り入れる「京成高砂」駅など、利便性の高い駅が利用可能で、近くには「葛飾区役所」もあり、葛飾区の行政の中心ともなっています。今回は、この葛飾区青砥・高砂エリアの魅力を紹介します。


【教育・健康】のびのびと子育て・教育をできる街

周辺の小学校の特色ある取り組み

葛飾区では、区立小学校の指定通学区域を弾力化する学校選択制を導入しており、子どもたち一人ひとりが持つ個性や能力を充分伸ばせる学校選びが可能となっています。

「葛飾区立細田小学校」は、周辺に農地が見られ、近くに新中川が流れる、水と緑に恵まれた環境にある小学校です。「心と体の健やかな児童の育成」を目指し、体育・食育を通して健康教育を推進しています。また、金管バンドや太鼓クラブなど、独自の音楽教育にも注目が集まっています。

「葛飾区立清和小学校」には、子どもたちが自ら名づけた「ゆめタイム」という授業が用意されています。これは基礎学力を身につけることを目標に計画的に取り組んでいるカリキュラムで、外国人講師を招いてその国の文化や言葉などを学ぶなど、ユニークかつ実践的な授業を実施しています。

「葛飾区立高砂小学校」は、2012(平成24)年度に、区内2校目の小中一貫教育モデル校の「高砂けやき学園」として新たに開校しました。「未来を切り拓く力を身に付け、自立できる子」を教育目標に、義務教育の9年間を通した連続性のあるきめ細かな教育を推進しています。

葛飾区立細田小学校
葛飾区立細田小学校
葛飾区立清和小学校
葛飾区立清和小学校
葛飾区立高砂小学校
葛飾区立高砂小学校

楽しみながら学習することができる施設

子どもと大人が一緒に楽しめる文化施設が多いのも、このエリアの特徴のひとつといえます。「葛飾区郷土と天文の博物館」は、プラネタリウムを備える博物館です。郷土のフロアでは、古墳時代から現代に至るまでの葛飾区の歴史を学べ、天文のフロアでは、太陽望遠鏡による今の太陽の姿や、いん石などの展示を見学することができます。
また、プラネタリウムは、CGで宇宙を表現する「デジタルプラネタリウム」と、レンズを使って星を投映する「光学式プラネタリウム」の2種類のプラネタリウムが融合したもので、デジタル式の特徴である迫力ある映像と、光学式の特徴である美しい星空のどちらも表現できる大型プラネタリウムとなっています。

「かつしかシンフォニーヒルズ」は、2つのホールと2つのギャラリー、6つの練習室や会議室、レクリエーション室など、27の施設からなる複合文化施設です。「モーツァルトホール」は音楽演奏、特にオーケストラ演奏を主目的に、ミュージカル、舞踊、演劇など様々な舞台芸術活動に対応する多目的ホールで、音にこだわった設計となっています。
「アイリスホール」は、音楽演奏主体に設計され、舞台と客席がひとつの空間となったオープンステージ形式を採用し、特にピアノや室内楽のコンサートに適しています。館内には「ヒルズカフェ」や「ヒルズレストラン」といった飲食スペースが用意されています。

葛飾区郷土と天文の博物館
葛飾区郷土と天文の博物館
葛飾区郷土と天文の博物館
葛飾区郷土と天文の博物館
かつしかシンフォニーヒルズ
かつしかシンフォニーヒルズ

-

コラム:都心各地への好アクセスが魅力

京成本線と京成押上線が通る「青砥」駅と、京成本線、京成金町線、京成成田スカイアクセス、北総線の路線を利用できる「京成高砂」駅からは、「京成上野」駅や「押上」駅のほか、「成田空港」や「羽田空港」へも便利にアクセスすることができます。「青砥」駅は京成押上線の起点駅であり、都営浅草線にも直通運転しているので、都心に通勤する人にとってはありがたい存在です。また、「京成高砂」駅も特快や急行電車が停車するので、「京成上野」駅や「新橋」駅などのビジネス街に容易にアクセスすることが可能です。

  • 「青砥」駅「青砥」駅
  • 「京成高砂」駅「京成高砂」駅
-

このエリアのオススメ物件

オススメ物件

オススメ物件ウィングプラザ

交通 京成線「青砥」駅下車徒歩9分
間取 2LDK+U・3LDK(66,00m2〜70,40m2
家賃 117,400円〜125,200円
-
-

My Town トップ |
葛飾区 青砥〜高砂

PC | スマートフォン

東京都住宅供給公社