調布市 府中市 −住みたい街と住まいが見つかる!素敵な街のエリアガイド MY TOWN−

緑豊かで子育てに適した街 駅前には便利な商業施設が集まり、交通利便性も抜群 調布・府中エリア

東京都のほぼ中央部、多摩地域に位置する調布市と府中市は、京王線を通じて「新宿」駅にダイレクトアクセスが可能であるなど、交通利便性に恵まれたエリアです。また、周辺には商業施設も豊富なので、快適な都市生活が送れます。同時に、両エリア内には緑豊かで広大な公園が点在しているほか、行政の子育て支援も充実。今回は、子育てに最適な環境である調布市・府中市の魅力を紹介します。


それぞれの市に有名な公園がある

広々とした公園でのびのびする週末。味の素スタジアムでスポーツ観戦も

調布市には、休日を楽しく過ごす場所が充実しています。「神代植物公園」は都内で唯一の都立植物園。現在、約4,800種類、10万本・株の樹木が植えられています。園内は植物の種類ごとに30ブロックに分かれていて、草木や花、自然を身近に感じながら、知識を得られます。普段目にすることの少ない四季折々の水生、湿生の植物や稲などを見ることのできる分園「神代水生植物園」も近くにあり、無料で見学が楽しめます。

ほかにも、サッカーやラグビーの試合、人気アーティストのコンサートなども開かれる5万人収容可能な「味の素スタジアム」も外せない人気スポットです。こちらは京王線「飛田給」駅から徒歩約5分の場所にあり、電車でもアクセスしやすい環境。周辺にはフットサルコートやスポーツショップ、レストランなどもあります。

国分寺崖線から湧き出る清水を源流とする「野川」の沿道には数々のサイクリング本などで紹介される「野川サイクリングロード」が整備されています。こちらはサイクリングだけでなく、マラソン、散策などで利用する人も多くいます。川に集まる野鳥や魚を眺めながら散策してみるのも楽しい休日の過ごし方でしょう。

神代植物公園の桜
神代植物公園の桜
味の素スタジアム
味の素スタジアム
野川サイクリングロード
野川サイクリングロード
野川公園
野川公園
神代植物公園
神代植物公園

美術館と公園が共存するスポットで過ごす休日

府中市には、豊かな自然環境の中で、歴史・文化・スポーツなどを楽しむことができるスポットがいくつもあるので、休日の過ごし方も彩り豊か。たとえば「府中の森公園」は、武蔵野の緑に包まれた森と丘と水辺のある公園で、野球、テニス、サッカーなどの運動施設が充実しています。敷地内には常設展示として約1,000点の所蔵品を公開している「府中市美術館」もあります。

休日の散策スポットとしてお勧めなのが、武蔵の国の守り神といわれる「大國魂神社」です。創建は111年ということなので、実に1,900年近い歴史を持つ由緒正しき神社です。約150本のケヤキ並木が全長約500メートルの馬場大門に沿って構成される「馬場大門のケヤキ並木」は国の天然記念物にも指定されました。ゴールデンウィークの時期には、毎年およそ70万人が来場する「大國魂神社」最大の祭り「くらやみ祭り」が開催。山車の巡行や太鼓送り込み、御輿渡御など、連日見どころも多いお祭りです。

「郷土の森公園」は、市内に現存する歴史的建造物を移築・保存することを目的に造られた公園で、古い農家や町家、小学校などを見学できます。園内にはプラネタリウムや水遊びの池、芝生広場など、子どもたちが喜ぶようなスペースもあるため、ファミリー層にとっても楽しい休日が過ごせる空間となっています。

府中の森公園
府中の森公園
府中市美術館
府中市美術館
馬場大門のケヤキ並木
馬場大門のケヤキ並木
くらやみ祭りの様子
くらやみ祭りの様子
郷土の森公園
郷土の森公園

調布周辺map
調布周辺地図:クリックすると拡大
府中周辺map
府中周辺地図:クリックすると拡大
-

コラム:京王線で楽々都心へ快適アクセス。コミュニティバスの利用も便利

「調布」駅を通る京王線の利便性は首都圏の大手私鉄の中でもトップクラスといえるでしょう。「新宿」駅までダイレクトにアクセスができるため、そこを経由すれば都心方面や神奈川、千葉、埼玉方面など、乗り換え1回で済む場所がとても増えていきます。また、「明大前」駅で京王井の頭線に乗り換えれば、吉祥寺や渋谷方面へのアクセスも楽々。踏切による混雑、京王線・相模原線との平面交差などの解消を目的とした調布駅の地下化工事(2012年9月完成)も完了しました。
「調布」駅から発車し、多摩川方面や飛田給といった調布市内を走るコミュニティバスの利用も便利。調布市在住の漫画家、水木しげる氏の作品「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターが車両にペイントされていることから、「鬼太郎バス」の愛称で親しまれています。

  • 調布エリアアクセスマップアクセスマップ(クリックで拡大)
  • 鬼太郎バス鬼太郎バス

コラム:武蔵野線、南武線、京王線、西武多摩川線が利用可能。電車の交通利便性抜群のエリア

「府中」駅は、京王線の主要駅として連日多くの通勤客、通学客が利用しています。こちらからは、特急、準特急、急行、通勤快速、快速、各駅停車と全ての列車を利用でき、新宿、渋谷、吉祥寺、京王八王子といった都内主要スポットまで、30分以内で到着できます。駅前からは「国分寺」駅、「国立」駅、「武蔵小金井」駅などに向かう路線バスが多数運行しているので、こちらを利用するのもとても便利です。
「府中」駅から徒歩12分ほどの場所にはJR武蔵野線と南武線が乗り入れる「府中本町」駅があります。こちらからは、「東所沢」駅、「大宮」駅などの埼玉方面へ行くためには武蔵野線が、「武蔵小杉」駅、「川崎」駅など、神奈川方面へ行くためには南武線を利用するととても便利です。まさに府中市は、多摩地区でも屈指の交通利便性を誇るエリアだといえるでしょう。

  • 府中エリアアクセスマップアクセスマップ(クリックで拡大)
  • 京王線府中駅京王線府中駅


My Town トップ |
調布市 府中市