文京区 千石 −住みたい街と住まいが見つかる!素敵な街のエリアガイド MY TOWN−

風情ある街並みと生活の利便性が共存する街
千石エリア

山手線の内側に位置しながら、非常に閑静で落ち着いた街並みが広がる千石エリア。 歴史ある公園や文化施設に加え、買い物にも便利な商業施設はもちろん、オシャレで個性的なお店やカフェも充実。住環境の良さと利便性が無理なく共存する、とても生活しやすい街となっています。今回は、この千石エリアの魅力を余すことなく紹介します。


充実の公共機関を活用して便利に健康的に暮らす

利用頻度の高い公共施設が身近に

白山通りと不忍通りが交わる「千石一丁目」の交差点から、不忍通りを大塚方面に歩いて5分ほど。路地を右手に曲がってすぐのところに、周囲の落ち着いた街並みに溶け込むような佇まいを見せている「大原地域活動センター」があります。
地域住民が自由に利用できる会議室を備え、地域に根ざしたサークルや団体などの活動支援を目的とする施設ですが、住民票や税証明などを発行する区民サービスコーナーも併設。平日は20:00まで利用可能となっており、身近な施設で各種手続きができて大変便利です。

「千石一丁目」交差点から徒歩で2分ほど、不忍通りから路地を右に折れた場所には「文京千石郵便局」があります。郵便、貯金、保険といった基本業務はすべて扱っており、もちろんATMも併設しています。

大原地域活動センター
大原地域活動センター
文京千石郵便局
文京千石郵便局

公共のスポーツセンターを活用

旧東京教育大学(現在の筑波大学)の跡地を利用して造られた「教育の森公園」は、2万1千平方メートル余りもの広さを誇る“水と緑の防災公園”として、近隣の住民の方々に親しまれている緑地です。 園内には、広々とした“自由広場”や、夏の期間だけ子どもたちに無料開放されるじゃぶじゃぶ池、林間広場、半月池のほかに、「文京区非核平和都市宣言」を記念して設置されたものを含む3点の彫刻も配置されています。災害時には広域避難場所となり、救援活動に使用されるため、公園内へ入りやすいように周囲を塀で囲わず、園路が広く直線状になっているのが特徴です。

「教育の森公園」の一角には、バレーボールやバスケットボールなどが行える競技場や、剣道場や柔道場、弓道場、卓球場、プール、多目的室、会議室などを備え、総合的にスポーツを楽しむことができる「文京スポーツセンター」があります。 各施設を貸し切ることも可能ですが、時間単位による個人使用や一般公開も行われていて、毎週水曜と土曜には各種競技のワンポイントレッスンを受けることもできます。

教育の森公園
教育の森公園
文京スポーツセンター
文京スポーツセンター

-

コラム:都心部へのダイレクトアクセスが魅力

「千石」駅から利用できる東京都営地下鉄三田線は、目黒方面と、巣鴨・西高島平方面という南北を結び、大手町、日比谷などといった主要の駅へのダイレクトアクセスが可能となっています。
また少し足を伸ばせばJR山手線「巣鴨」駅や「大塚」駅も利用可能で、「池袋」駅や「新宿」駅といった巨大ターミナルへのアクセスにも便利です。 「千石」駅近くのバス停からは池袋駅東口や浅草雷門、上野松坂屋前、早稲田を行き先とした都営バスも走っており、白山通りや不忍通りといった幹線道路も近いため、自動車を利用しての交通アクセスにも高い利便性を誇っています。

  • 千石エリアアクセスマップアクセスマップ(クリックで拡大)
  • 千石駅千石駅

このエリアのオススメ物件

コーシャハイム千石

オススメ物件コーシャハイム千石

交通 都営三田線「千石」駅下車 徒歩10分
JR山手線「大塚」駅下車 徒歩15分
JR山手線「巣鴨」駅下車 徒歩16分
東京メトロ丸ノ内線「新大塚」駅下車 徒歩13分
間取 1DK〜3LDK(34.80m2〜60.00m2
家賃 103,200円〜192,700円
-
-

My Town トップ |
足立区 竹ノ塚・西新井
東京都住宅供給公社